So-net無料ブログ作成

広州日帰りツアー [旅行]

土曜に引越をしてバタバタしていたこともあり、久しぶりにブログをアップします。日曜に行った広州日帰りツアー。

中山紀念堂。中山は辛亥革命を起こした孫文の字(あざな)。旧・中華民国が孫文の業績を称えて作ったもの。建物の中は孫文に関する展示品があるわけではなく、公会堂のようなコンサートホールとなっている。西城秀樹もコンサートをやったことがあるらしい。

広州博物館。一応、中国三大博物館の一つらしい(他の二つは故宮と西安らしい)。建物は鎮海楼と言い、600年以上の歴史を誇るらしい。残念ながら、この日は内装を改装中で、建物の中は見れなかった。

六榕寺。1400年以上の歴史をもつ仏教の寺。写真は花塔と呼ばれる仏塔。

陳氏書院。陳氏という金持ちが一族の科挙試験のために作った宿泊施設。意外に新しく1894年の完成だが、建物の屋根や扉等に華麗な装飾がそれていて、これは広州の歴史的建造物の中でも最も見る価値のあるものの一つだろう。木の扉の彫刻は三国史の三顧の礼などの中国の歴史上の一場面をテーマにしたものらしい。




建物の中にある中国の民芸品も見事。写真は象牙の彫刻。超人的な技である。中国ではまだ人件費が安いため、民芸品が比較的安く買えるが、今後は人件費の上昇により民芸品の価格も上昇するだろうとのこと。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。