So-net無料ブログ作成

黄金の豚年 [日記]

中国ではカレンダーベース(太陽暦)の正月よりも、太陰暦ベースの旧正月の方が盛り上がる。太陰暦では正月の日付が年によって異なり、昨年は正月が1月下旬だったが、今年は2月18日。アジアの中華圏(韓国も含む)は旧正月を祝う習慣があり、日本も江戸時代までは旧正月を祝っていたが明治以降にカレンダーベースに変わったとか。
また、今年の干支は日本では猪だが、中国では豚になる。これも日本以外のアジア中華圏は豚年で、日本は豚を家畜として飼育する習慣があまりなかったことによるものらしい(ちなみに猪を家畜化したものが豚である)。中国では豚はお金を呼ぶ幸運の動物として喜ばれる。日本でも豚の貯金箱をよく見かけるのはこのせいらしい。特に今年は60年に1度の幸運な豚年らしく(韓国の場合は600年に1度の幸運な年らしい)、今年生まれた子供はお金に困らないと言われ、出産ラッシュになっているとか。

街は豚年フィーバー!!豚のモニュメント


店の入口も豚に変身!

ショッピングモールの展示物は豚だ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。